にきびに悩む自分は多いですよね。
にきびは油くさいスキンだけでなく、乾燥肌にも叶うグッズ。

今回は、にきびを作らないために、気を付ける事項を3つご紹介します。

にきびのケアをする際は、クリームや乳液など油分が多い物を使わないことです。
誠に油分はアクネ桿菌の大好物!

にきびお世話には、水分をたっぷり届けることが大切なんです。
水分を授けるため、毛孔出口の角質が薄くなり、毛孔の詰りが解消されます。
なので、水分に満たされたお肌は、にきびが出にくいのです。

次に、過度な洗顔をしないことです。

洗顔をしすぎるという、逆にお肌はドライし、障壁プラスが低下していきます。
そうなると、肌内からの水分は、蒸発しやすくなってしまい、毛孔も滞り易くなります。

最後は、焼酎元凶の入った化粧水は使わないことです。

先ほどもお話したように、毛孔がつまる原因は角質範疇の水分片手落ち!
焼酎元凶の入った化粧水を使うといった、焼酎元凶が蒸発するら、水分も奪うのです。

こういう3つに気を付けて、にきびのない美肌を維持しましょう。ケノンは楽天か公式HPかどちらがお得に買える?